Toyota Lexus Anatomy

  • 2013
  • Toyota

幕張メッセで毎年開催されている東京オートサロンは、日本の職人達による世界最大級のカスタムカーのための祭典。1983年の開始以来、年々盛り上がりを見せ、最近では毎年11月に開催される東京モーターショウよりも、話題性、動員数の点で上回るなど、今、最も刺激的な大型エキシビションの一つとして注目を集めている。

今年のオートサロンの目玉は、初出展となる Toyota Lexusによる大型ブース。「アーバンサーカス」をコンセプトにデザインされたブース内には、WOW制作の映像が打ちしだされる大型LEDパネル、そしてフロントには、猛獣に見立てられたレクサスを4台展示。JKDがカスタムデザインを担当したしたのは、Lexus GS450h. 「北極オオカミの解剖図」をコンセプトにデザインされた渋谷忠臣によるアートワークは、会場で強烈な存在感を放った。

single-work