Run Track

  • 2013
  • Nike Japan

Music Direction, Production and Planning

ランニングと音楽を、プログラミングによって融合する実験的なプロジェクト。 NIKE + と連動するウェブアプリを通じて、走るスピード、距離等のデータや、その日の天候、時間帯等の情報を解析し、 ランニング終了後に、毎回違う独自のトラックが生成されるという新しい体験を生み出した。東京オフィスをオープンしたばかりのデジタルエージェンシー AKQAと、ライゾマティクスとのコラボレーションで、JKDでは、音楽ディレクションとプロデュース、そしてプランニングの一部を担当。

参加トラックメーカーは8名。ポストダブステップ以降の海外の流れを敏感に取り込む新世代ビートメーカー、eli walks、Eccyをはじめ、話題の22才、 tofubeatsをフィーチャー。 ネットネイティブ世代の電子音楽家 Jemapurや、 オーケストレーションによるライブを頻繁に行う蓮沼執太も参加。また、海外にも多くのコアファンを持つHIFANA、DJ Mitsu the Beatsに加え、札幌を拠点に、世界的に活躍するKuniyuki Takahashiが参加している。日本を代表するトラックメーカー8名と、精鋭のプログラミングチームによる実験的な コラボレーションで、これまでに無い新しさと、クオリティを持つプロジェクトとなり、国内外で大きな反響をよんだ。

このページ内の音源は、下記の条件を想定し、8小節ごとの切り替えで、各アーティストがミックスしたもの。

Slow , Sunny Morning >  Normal , Sunny Afternoon >  Normal, Sunny Afternoon  +Keep Pace +Mid >  Fast , Sunny Night +Pace up > Fast, Sunny Night +Dash > Slow, Cloudy Night +Direction  > Normal, Cloudy Afternoon +Mid >  Fast, Cloudy Morning +Pace up + Long >  Slow, Rainy Morning +Direction >  Normal,  Rainy Afternoon +Pace up +Long >  Fast, Rainy Night  +Dash

  • Agency
    AKQA Tokyo
  • Programming
    Rhizomatiks
  • Music Direction / Production
    JKD Collective

single-work