Audio Visual Installation: Live Entertainment & Event Expo

  • 2016
  • AVC

幕張メッセで開催され、来場者数を年々増やし注目を集める「ライブイベント産業展」にて、Drill、AVC (映像センター)とのコラボレーションによりオーディオ・ヴィジュアルインスタレーションを実施。JKDで制作したのは、AVCが出展した高さ5.7m、横幅13mの全面LEDブースのための映像コンテンツ。

宇宙の始まりから、地球生命の誕生、人間文明の盛衰といった壮大なテーマを、音楽と映像がタイトにシンクロした最先端のオーディオ・ビジュアルワークとして落とし込んだ。巨大なLEDウォール、センターに配置された逆三角柱のカレイドスコープというステージの形状をフルに活かし、オプティカル・イリュージョン(錯視)の要素を盛り込みながら、ダイナミックな構成で表現した。

  • Creative Directors
    Jun Nishida
    Bruce Ikeda
  • Director
    Bruce Ikeda
  • Art Direction, Design
    Yoshirotten
  • Design
    Shotaro Tomiyama
  • Motion Design
    Ko Kudo
  • Editor
    Sam Yotsuya
  • Producers
    Bruce Ikeda
    Kei Okazaki
  • Agency Producer
    Keisaku Ibuki
  • Music
    GOTH-TRAD
    Metome
    Magical Mistakes
  • Planner
    Mana Morimoto
  • Production
    JKD Collective Inc.
  • Creative Agency
    Drill Inc.
  • Client
    AVC

single-work