HIFANA

KEIZOmachine!とジューシーによるブレイクビーツユニット。プログラミングやシーケンスを一切使わずに、サンプラーを楽器として、リアルタイムに叩きながら生み出すビートに、ヴィジュアル・スクラッチ等をミックスする独創的なライブパフォーマンスで世界的な注目を集めている。トラックメイカーとしてもユニークな才能を持ち、ありとあらゆるタイプの音を超絶なエディット力でミックスし、「音を楽しむ」スタイルに貫かれた独自のサウンドは、世界中にコアファンを持つ。

音と映像が高度にシンクロした VJ パフォーマンスと、「電子機材を生で打つ」独自のグルーブ感で、「クラビング」の意味を新しいものに塗り替えたと言われ、もはや一般的になったオーディオ・ビジュアル体験を、常に最新の機材を使って創造力の限界まで 持っていくことでも知られている。世界各地でライブをライブツアーを行う一方で、コマーシャルワークも数多く手がけ、クライアント には Nike, MacDonald 等のグローバルブランドが含まれる。

single-creator